太ももダイエットに挑戦している方は、意外と多いと思います。
特にダイエットをしていない標準体型の方でも、他の体の部位に
比べ太ももに脂肪やセルライトが潜んでいる場合もあります。

普通のダイエットでは結果がなかなか実感できない太もも
ダイエットですが、特に効果的な太ももダイエットをするには
何をしたらいいのでしょうか?

今回は、そのあたりに重点を置いて調べてみました。
太ももが気になっている方の参考になればと思います。

■太ももダイエットの大敵!セルライトについて

セルライトと言うのは、簡単に言うなら血管・リンパなどの流れで
生み出された老廃物の塊です。

血管やリンパの流れの中で不要な脂肪が押し出され、太ももで
固まってしまったもので、体で消費しきれない脂肪などが居場所が
なくなり、とりあえず皮膚の近くに溜められた結果がセルライトと
言う訳です。

つまり、「全く体に不要なもの=セルライト」です。

太ももに存在するような皮膚をボコボコさせるセルライトになるまでは、
数年かかります。そうして時間をかけて大きくなっていく
セルライトの塊は、そう簡単に短い期間では消えてくれません。

もしもマッサージで太ももを細くしたいなら、よっぽど気合いを入れて
1日2回ペースくらいを目標に行い、1回1回を入念にマッサージしないと
効果が実感しづらいですし、きちんとしたマッサージ方法ではないと
効果が期待薄になり、自己流マッサージではなかなか消えません。

■太ももダイエットの敵であるセルライトを消す方法

体の中でも太ももと言うのはセルライトが一番溜まりやすく、
特に太ももの裏側には痩せている方でもボコボコしたセルライトが
ある場合があります。

普通の脂肪とセルライトは違い、その部分に血管がほとんど通って
いないのがセルライトなので、蓄積部分は体の中でも冷えています。

つまりセルライトが冷えの原因になってしまい、新陳代謝にも
悪影響を与え、脂肪が増えやすく痩せにくい体になってしまうので、
セルライトを消すように努力しつつ冷えに気をつける事が
太ももダイエットの成功の鍵になります。

一番おすすめの方法は「もも上げ」ですが、なかなか続けられないと
いう方には、体が温まっているお風呂上がりのマッサージがいいでしょう。

どの方法を試すにしても、長い年数をかけてセルライトをほぐし、
しっかり燃焼させないと消えてくれませんので、しっかり揉んで
ほぐして血の巡りを良くしましょう。

また、セルライトを消すために食事にも気をつけ、できるだけ
体を温めるような食事をとって、冷たい物はNGです。
体を温めてくれる食事がおすすめです。

体を冷やさずに燃えやすい環境をつくることで、効果がだんだん
現れて実感できてくると思います。

加齢によって基礎代謝量が落ちて脂肪が落ちにくく感じる場合は、
太ももダイエットに効果的なサプリメントに頼るのもいいでしょう。
今回紹介した方法にプラスすることで、効果アップが期待できる
と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です